ミニベロのメンテとカスタム Feed

ハクセン鳩ヶ谷はミニベロ取扱量がマジ半端ありません。ミニベロ専門店を名乗っているわけでもなく、ことさらに推しているわけでもないのに、気づいたらいつのまにかミニベロユーザーが大挙するお店になってしまっております。
 

まあ、メカニックの長尾さんと小屋敷さんが揃って「変態レベルでミニベロ好き(乗るのではなく弄るほう)ってのは理由の1つかもしれませんがね…。

 
さて、最近のミニベロオーナーさんに人気のカスタマイズはなんなのでしょうか。時代での流行り廃り、移り変わりはあるのでしょうか。
 

長尾さんに聞いてみました。


20190126_173001



 


続きを読む »

以前にお届けしたハクセン鳩ケ谷のニューカマー、ESRマグネシアさんのニューバイクがやってきました。
 

「パーサー」と言う名のフォールディングにミニベロで(406の20インチ)、なんと機械式のディスクブレーキを備えています。フレーム素材はアルミ。

 
ミニベロ沼に住んでいる方なら「なぬ!?」と身を乗り出すのではないでしょうか。それくらいミニベロのディスクブレーキモデルは少数派ですからね

 
というわけで、4カラー納入しましたので改めてご紹介しまーす。
 
 
 

20190223_150318_hdr


 
デザインもさることながら、色が実にいい 
 
 
 

続きを読む »

ハクセン鳩ケ谷はロードからマウンテン、ミニベロ、クロス、ママチャリ、子供用、、とかなりオールラウンドなラインアップでやっているのですが、異様なほどミニベロが占める比率が高いのが特徴。
 

もはやミニベロ専門店って名乗った方がいいのでは。。。。と思うくらいですw。

 
ダホンとTernがなかでもメインで、タイレルやいくつか他メーカーもあるんですが、そこに加わったのが「ESRマグネシア

 
社名にもあるように、もともとはマグネシウムを使ったバイクを作る神奈川のメーカーさんです。

 
ハクセン鳩ヶ谷にもうすぐ入ってくるバイクを一足先にご紹介しましょう。
 


Dsc_0890



ややTernっぽい?


 

続きを読む »

ロードバイクとミニベロを中心に取り上げているハクセンの自転車マガジンですが、たまにはママチャリというか、ちょっとユニークな自転車も紹介させてください。

 
それはパナソニックの電動三輪バイク、その名も「ビビライフ」。ふつうのロードバイク 乗りとかミニベロ愛好家はあんまし関係ないかも。が!いちおうミニベロですし、電動ですので流行りのEバイクではあるんですね(こじつけ)。

 
ということで、長尾さんと小屋敷さんに解説してもらいました。


20181222_100950



いちおう電動ミニベロです(*^^*)






続きを読む »

この記事を書いている中山は2010年にダホンのミニベロ、ボードウォークを購入しました。丸8年間になるので、それなりに傷んでいそうな気はするのですが、いろいろパーツはいじくってますので、完全に8年前のママ・・・ではありません。ただ、フレームはそのままだし、ヒンジ部分の劣化が気になると言ったら気になりますね。

 
このように、1台のミニベロをずっと所有している場合、どのへんが痛むのかとか、パーツ交換を検討したらいいのかとか、知っておいて損はないと思います。

 
そこで、メカニックの長尾さんにコツとか注目ポイントを教えてもらいました。
 

20181216_165818





続きを読む »

ロードバイクの雰囲気をお安く、手軽に替える方法として、バーテープの交換があります。不思議なものでして、たかがハンドル部分のバーテープの色を変えたところでどうなるの?という気がしないでもないですが、以外に変化は大きいです。

 
人間に例えると、髪型を変えた。。。くらいのインパクトと言えばニュアンスは伝わるでしょうか。
 

バーテープってどんな種類があって、どう選ぶといいのか、ハクセン鳩ヶ谷のメカニック、長尾さんと小屋敷さんに聞いてみました。
 


20181208_1201441







続きを読む »

ダホンのかわいい縦折り式ミニベロ、EEZZ D3はデフォルトではストレートのハンドルバーです。これはこれで折りたたみやすいし、のんびり走るのはちょうどいいし、理にかなった形状ではあるのです。

 
が!やはりミニベロオーナーたるもの、いじりたいじゃないですか・・・。自分仕様にカスタマイズしたいじゃないですか・・・。EEZZ D3はあまりいじれる部分がないので、手っ取り早いところではハンドルなんですよね。

 
そこで、ブルホーンハンドルにしてみようと思います。バーコントローラーだの専用ブレーキレバーだの用意するとやや面倒なので、5分でできるブルホーン化をメカニックの長尾さんにやってもらいました。
 


 

20181201_102152




5分でブルホーン化ができるだと…?





 
続きを読む »

個人的にずっと謎なんですが、サイクリストの方々ってどんなチェーンオイルをどんな理由、こだわりで選んでらっしゃるんでしょうか?
 

筆者(中山)はべつにこだわりはありませんで、テキトーに買って割とこまめにさすようにしています。品質よりも頻度重視ってかんじでしょうか。

 
ハクセン鳩ヶ谷のメカニック、長尾さんの個人的なお気に入りはイノテックの105というチェーンオイルだそうなんですが、なにそれ聞いたことない?っていうか、シマノの105と関係あるの?

 
ということで、どんなオイルでなぜお気に入りなのかを聞いてみました。



20181125_105052_hdr






続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷でも安定的に売れているミニベロ、タイレル。今日はフラットバーのFXの納車準備をしているっぽいですが…どうやら、新型のSRVというのが出るそうです。
 

なんでも、406の20インチでしかも「折りたためない」タイプなんだとか。

 
406でフォールディングしないミニベロって、じつは意外に少ないのです。そういう意味でも貴重。しかも、かなりお安いんだとか…。

 
実際に試乗もした小屋敷さんに、どんなバイクかを教えてもらいました。
 


00010001




おおおお、超かっこよくない!?






続きを読む »

これはハクセン鳩ヶ谷に限ったことではないのですが、ミニベロを深く愛するのはほぼ「中年男性」に限られるような気がします。
 


いや、当然例外もあるのはわかっているんですが、あくまで傾向として、若い女性でも、中年女性でも、老人でも若者でもなく、圧倒的にミニベロを愛し、ミニベロにお金を投じているのはオッサンなのです…。

 

ロードバイクは比較的ばらけているのに、なぜミニベロは激しく偏りがあるのか?正解があるかどうかわかりませんが、長尾さん、小屋敷くん、ネガミンくんに聞いてみました。




20181104_171809




3人とも相当なミニベロマニア(笑)。







 
続きを読む »