お客様紹介 Feed

ダホンのちょっと珍しいミニベロ、EEZZ D3をご存知でしょうか。ふつうのミニベロですと、フレームを真横(水平方向に)にえいやっと折り曲げてたたむものですが、EEZZ D3は縦方向。

 
そのため、折りたたむ方法が独特で、ちょっとコツが必要です。まあ、慣れればすぐに誰でもできるようになりますが(^ω^)。

 
ホイールベースが短く、ホイールも16インチで見るからに可愛らしいミニベロなのですが、ハクセンではどんな方々がお求めになるのでしょうか。長尾さんと小屋敷さんに教えてもらったところ、なんと意外な回答が…。




20180218_1058191








続きを読む »

ガーミンはほしいけど、ちょっとお高いのでふつーのサイクルコンピューターでガマンしている・・・というサイクリストは多いかもしれません。
 

が、そもそもガーミンが必要なのか、ちょっと高性能のサイクルコンピューターでも用途としては足りるのではないか、どっちを買うべきかの線引はどのへんに引かれるのか…。

 
ガーミンユーザーのお客さんと長尾さんにコメントしてもらいました。
 



20180204_174639




好きな人は大好き・・・(*^^*)







続きを読む »

前回、ハクセンにおけるkitt designの傾向と特徴をお届けしました。購入者は男性率100%(&おじさま)とかなりの偏りを見せるマニアックな商品ですが、今回カスタマイズされたお客様もやはり男性でした。


なぜkitt designを選んだのか、他に候補はあったのか、今後どんなカスタマイズを目論んでいるのか、根掘り葉掘りお聞きしてみました。
 
 



20180310_121805



めちゃめちゃイカスやん・・・





 
続きを読む »

ロードバイクのハンドルって個性が出る部分だと思うのですが、たまにぺったんこのエアロハンドルを付けていらっしゃる方にでくわします。
 

かっこいいなー、さぞかし空気抵抗が低いのだろうなーとは思うのですが、ぶっちゃけどうなんでしょう?実際に使ってみないと良し悪しはわからないかと思うので、すでに取り付けてけっこうな日数の経っているオーナーさんに感想をお聞きしてみました。



20180218_101004








続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷のお客様の中には、わりとハードコアなミニベロマニアがいらっしゃいまして、今日もスーパーな1台が納車されました。
 

車種はタイレル社のFSXなのですが、なんとコンポーネントがスラムのRED!
ということで、オーナーさんの喜びの声とこだわりカスタムポイントを教えてもらいました。

 
あー、痺れるほどかっこいいわ…(惚れ惚れ)
 
 

20180128_121411


防犯シールを貼る店長と長尾さん(^o^)





続きを読む »

ミニベロ愛好家の方々には当たり前すぎることですが、Ternには「Surgeというフォールディングではないバイクがあります。
 

 
メーカーのTernさんは「アーバンスポーツクロスオーバーと呼んでいまして、自動車でも流行りのクロスオーバーのミニベロ版・・・といったところでしょうか。

 
そのSurgeにお乗りのハクセン鳩ヶ谷のお客様が、カスタマイズをがっつりされていらっしゃいましたので、ちょっと拝見させてもらいました。





 

20180120_180449







続きを読む »

カスタマイズ…ミニベロを所有すると、なぜかその言葉の魔法にかかってしまいます。ときには「沼」と称されることもあり、油断していると数年後にはすっかりカスタマイズの鬼と化す…ことも。(コレを書いている中山がいい証拠)

 
さて、ダホンのDash Altena を最近お買上げになったお客様がいらっしゃったので、今後どんなカスタマイズを控えているのか、もしくは妄想しているのか、根掘り葉掘り訊いてみました。


20171126_110336




人様のカスタマイズプランを訊くとか、あーだこーだ話し合うのって、なぜかむちゃくちゃ楽しいですよね…(^o^)ナンデダロウ…
 
 
 


続きを読む »

クロモリロードバイクは不思議な響きというか、魅力があります。フルカーボンのロードバイクに乗っていても、なぜかクロモリには惹かれてしまうんですよね…。ホリゾンタルなフレーム、細身のパイプ、重さでハンデはあるものの、数値だけでは推し量れない”特別な魅力”がクロモリにはあります。
 
 
ハクセン鳩ヶ谷のお客様、Tさんもそんな一人。
 
 
元々はメリダのロードバイク(カーボン)に乗っていらっしゃいましたが、とある事情で乗り換えになり、選んだのがパナソニックのクロモリロードバイク
 
 
ということで、納車直後の悦びの声をお聞きください。
 
 

20171111_101737

 


珍しいカラー・・・辛子色??
 
 
 
 
 
続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷がタイレルを取り扱い始めてから年末で丸2年になります。すでにかなりのタイレルユーザーがいらっしゃいまして、FX、CX、FSXなど様々な車種が売れていますが、CSIもかなり人気。
 
 
そして、不思議なことに、ハクセンのCSIユーザーはKitt Design のバトンホイールが好きなようで、これまで売れた4台のうち3人が装着するという装着率の高さ。
※これを書いている中山含め

 
今回、新たに納車を迎えたKさんは、バトンホイールだけでなく、なんとR9100デュラエースまで突っ走ってしまいました。納車時点でもはやカスタマイズの余地がないレベルでして、トンデモない1台に仕上がりました。
 



20170902_104444_hdr




しかし、まあなんという1台なのでありましょうか…






続きを読む »

あらゆるサイクリストにとって共通する、切実かつ由々しき問題…それは盗難問題です。愛車がもしも盗まれたことを一瞬想像してみてください。あらゆる負の感情が一気に押し寄せてきませんか?私はその感情に飲み込まれそうになります。
 

ハクセン鳩ヶ谷に、「ロードバイクを盗まれて死ぬほど落ち込んだけど、しばらくして無事に発見されたという奇跡のオーナーがいましたので、経験談をお聞かせいただきました。



20170722_174828




自転車盗難の話は、本当に心臓に悪いですが、目を背けるわけにはいきません・・・!




長い話になったので、前後編でお届けしますよ(^o^)



 
 
 
 
続きを読む »