ロングライド&ツーリング Feed

ロードバイクのタイヤには、必ず「既定値」が記載されています。上限と下限の間に空気圧を保つことで、パンクリスクを減らし、快適&安全に使うことができます。


ただですね、タイヤの空気圧ってどれだけに設定すべきか、わかりにくいですよね?自分の体重だけで決めてよいのか、タイヤの幅とかホイールは関係してくるのか?体重が軽い女性や超痩せ型のサイクリストはどう数字を決めればよいのか…。


ということで、長尾さん、小屋敷さん、ねがみんくんにそれぞれのお気に入りタイヤと空気圧を教えてもらいました。



20170513_145230







続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷では、年に1回社員旅行を企画し、みんなで自転車で走りに行くという行事をおこなっています。


ここ2年ほどは忙しすぎて休みを合わせてとれないのですが、今年こそ久しぶりに社員旅行に行くぞ!と店長は張り切っています。


で、館林にあるサイクリングターミナルを検討中だったのですが、なんと3月でクローズされてしまったそうで…店長の目論見はもろくも終了。


新たなる目的地はただいま店長が探している段階です。


もともと館林に行こうと思って計画が頓挫してしまったので、じゃあちょっと1人で走ってくる」と、とある休日を利用して、店長1人で館林に自走することにしました。



Dsc_0725




店長はヘルシーロードがお気に入りのコースなんだそうです。







続きを読む »

ロードバイクのポジション合わせって、難しくないですか?難しいですよね。考え方も十人十色だし、セオリーもいろいろあるし、みんななにかしらヒトコト言いたがるじゃないですか。


まあ、それがロードバイクの、ひいてはポジションの面白さと奥深さではあるんですけど。


じつはつい先日、中山(自転車マガジンの運営者)のポジションが、「どーもおかしい」ことに長尾さんが気づきまして、、、。


今日は私のポジションが矯正されたことをご報告しつつ、皆様の糧となればと思います。



20170305_14102711





こんにちは。ハクセンのメカニック、長尾です








続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷で長年扱っているロードバイク、BOMA。長尾さんとこのブログを書いている中山はBOMAに乗っております。


長尾さんの愛車はRS-i Pro、中山の愛車は Refale (リファール)。長尾さんのバイクのほうが、より高性能でレーシーではあります。


まあ、長尾さんは仕事一筋な男でして、ほぼロードバイクに乗らないメカニックさんではありますが…(イジるのが専門w)。


さて、BOMAはフレーム売り専門のメーカーさんだったのですが、2017年から1車種だけ「完成車販売」を開始します。それが・・・・


20161203_112742



続きを読む »

何かしらのビンディングをお使いの方に質問ですが、信号待ちなどで停止するとき、どちらの足のクリートを外して着地させていますか?


大半の方が「左足」と答えると思います。雑誌や書籍などでも、左足を外し、左側に重心をもっていくようにと書かれていますが、中には「あえて逆をする」という方もいらっしゃるそうで、たまにお会いすることがあります。


たぶん左足が過半数は占めるとは思うのですが、どうしてあえて右足を外すのか、その辺の意識の差を長尾さんと小屋敷さんに教えてもらいました。


20160306_170205





続きを読む »

先日、BOMA の Refale を購入&納品されたお客様に、引き続きお話しを伺いました。船橋&浦安エリアにお住まいとのことですが、そもそもそのエリアはサイクリングに向いているのかどうか?


中山の個人的印象では、東京ディズニーリゾートがあったり、バイパスをばんばんダンプが走っている印象で、自転車向けではないような気が…。


その辺、実際にお住まいの方にしかわからない事実を教えていただきました



20161002_151926_hdr



納車早々、すぐにでも山に行きたいそうな…(^o^)





続きを読む »

ロードバイク初心者の方はもちろん、ミニベロ、クロスバイクに乗り始めた方に共通する悩みは「お尻が痛い」ではないかと思います。


脚も腕も問題ないのに、お尻が痛いだけでとたんにサイクリングは苦痛なものになってしまうので、なんとか対策を打っておきたいところ。


結論から先に書いてしまうと、「万人に通用するカンペキな答えはない」のでケース・バイ・ケースで対処するしかないのではありますが、それはそれとして、いくつかコツとノウハウを知っておいて損はないでしょう。


長尾さんと小屋敷さんに相談してみました。


20160820_145936





続きを読む »

ヒルクライム未体験の方は、自分の脚で峠を超えられるかどうか、とても心配になると思います。同時に、自分のバイクのギアの組み合わせも気になるところでしょう。


なんせ、途中で回せなくなったらオシマイですからね。一番軽いギアでも回せなくなったら、バイクを降りて歩くしかありません。


中山は持っているロードバイクとミニベロの両方共にリアが「11-25T」というオールラウンドタイプを使っているのですが、急坂を登っているときは「もう1枚(28T)がほしいっ!」と思ったりします。


そこで、山に行く時だけスプロケットを交換するという方法はアリかどうかを長尾さんと小屋敷さんに指南いただきました。



20151024_120715






続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷にはガチレーサーなお客様は少数派で、メイン層はもっぱら「マイペースで楽しく走る(登る)派」です。


Hさんはヒルクライムがいたくお好きで、「平地はあまり面白くない」そうな。休日はたいてい群馬や千葉の山に出かけるそうですが、直近では「筑波山」に登ってくるそうです。


中山は未体験の山なので、どんな坂なのか教えてもらいました。


20160311_182833


Hさんは、車やオートバイもお好きな、多趣味な方です(*^^*)





続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷店長が、2016年2月に奄美大島まで行ってきた話の続き。


今年の奄美大島はちょっと天候に恵まれなかったそうですが、そんなことはお構いなしに楽しんできた、輪行達人たち。


実は、現地でいくつかトラブルもあったそうで、そんな話を交えつつ、お話を聞かせてもらいました。


Img_20160223_100955







続きを読む »