ロングライド&ツーリング Feed

ハクセン鳩ヶ谷に新しく加わったロードバイクフレームの「トマジーニ」。
 

埼玉県内でも3~4つのショップでしか取り扱っていないとのことで、そのうちのひとつがハクセン鳩ヶ谷となります。

 
知っている人は知っているけど、知らない人は全然知らないような気もしますので、トマジーニがどんな工房で、どんな種類のバイクを作っているのかいろいろ調べてみました。


20171105_125716



 
カタログももらった。(なんだ表紙のこの構図は・・・)
 






続きを読む »

皆さんは、ロードバイクで走る時の自宅近くの「ホームグランド」をお持ちでしょうか。
 

川口市にありますハクセン鳩ヶ谷は、荒川サイクリングロードバイクやヘルシーロードが近くにあって、サイクリングを楽しむにはっもってこいの立地なのですが、ハクセン鳩ヶ谷の店長のホームグランドはヘルシーロード。

 
店長は普段どこを走っているのか、どんな楽しみ方をしているのか、直撃しました。


20171007_135042



熱く語る店長……何があったというのか……






続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷の店長が佐渡島を4泊5日で周遊ライドしてきたお話の続きです。今回がラスト。

 
初日は大宮からの新幹線輪行。からのタクシーとジェットフェリーでのトリプル輪行のお話でした

 
2日目は両津港から小木という街までのライド(61キロ)。3日目と4日目はどこに行ったのでしょうか…。そして道中ではなにが起こったのか?

 
後編の今回は、店長らの佐渡島周遊ライド、感動の(?)フィナーレです。




2017_0823_085550img_20170823_085552





たらい舟からコンニチハ









続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷の店長が佐渡島を4泊5日で周遊ライドしてきたお話の続きです。
 

初日は大宮からの新幹線輪行。からのタクシーとジェットフェリーでのトリプル輪行のお話でした

 
中編の今回は、佐渡島の両津港に着いてからのお話です。




2017_0821_165202img_20170821_165206





人生を大いに楽しむ2人… (こういう歳のとり方をしたいものです)








 
続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷の店長は、毎年暖かい時期に友人(お客様)と輪行を伴うツーリングにでかけることが恒例になっています。


沖縄、石垣島など、わりと遠くかつ飛行機輪行とかフェリー輪行をすることも多く、かなり輪行には詳しいです。

 
休暇を使って佐渡島を1周(210キロ)走ってきたので、道中の様子や島でのライドについて、いろいろ教えてもらいました。

 
前中後編の三本仕立てでお送りします。
 


2017_0821_075247img_20170821_075325



ふたりの年齢を合計すると147歳くらい・・・?







続きを読む »

ロードバイクのタイヤには、必ず「既定値」が記載されています。上限と下限の間に空気圧を保つことで、パンクリスクを減らし、快適&安全に使うことができます。


ただですね、タイヤの空気圧ってどれだけに設定すべきか、わかりにくいですよね?自分の体重だけで決めてよいのか、タイヤの幅とかホイールは関係してくるのか?体重が軽い女性や超痩せ型のサイクリストはどう数字を決めればよいのか…。


ということで、長尾さん、小屋敷さん、ねがみんくんにそれぞれのお気に入りタイヤと空気圧を教えてもらいました。



20170513_145230







続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷では、年に1回社員旅行を企画し、みんなで自転車で走りに行くという行事をおこなっています。


ここ2年ほどは忙しすぎて休みを合わせてとれないのですが、今年こそ久しぶりに社員旅行に行くぞ!と店長は張り切っています。


で、館林にあるサイクリングターミナルを検討中だったのですが、なんと3月でクローズされてしまったそうで…店長の目論見はもろくも終了。


新たなる目的地はただいま店長が探している段階です。


もともと館林に行こうと思って計画が頓挫してしまったので、じゃあちょっと1人で走ってくる」と、とある休日を利用して、店長1人で館林に自走することにしました。



Dsc_0725




店長はヘルシーロードがお気に入りのコースなんだそうです。







続きを読む »

ロードバイクのポジション合わせって、難しくないですか?難しいですよね。考え方も十人十色だし、セオリーもいろいろあるし、みんななにかしらヒトコト言いたがるじゃないですか。


まあ、それがロードバイクの、ひいてはポジションの面白さと奥深さではあるんですけど。


じつはつい先日、中山(自転車マガジンの運営者)のポジションが、「どーもおかしい」ことに長尾さんが気づきまして、、、。


今日は私のポジションが矯正されたことをご報告しつつ、皆様の糧となればと思います。



20170305_14102711





こんにちは。ハクセンのメカニック、長尾です








続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷で長年扱っているロードバイク、BOMA。長尾さんとこのブログを書いている中山はBOMAに乗っております。


長尾さんの愛車はRS-i Pro、中山の愛車は Refale (リファール)。長尾さんのバイクのほうが、より高性能でレーシーではあります。


まあ、長尾さんは仕事一筋な男でして、ほぼロードバイクに乗らないメカニックさんではありますが…(イジるのが専門w)。


さて、BOMAはフレーム売り専門のメーカーさんだったのですが、2017年から1車種だけ「完成車販売」を開始します。それが・・・・


20161203_112742



続きを読む »

何かしらのビンディングをお使いの方に質問ですが、信号待ちなどで停止するとき、どちらの足のクリートを外して着地させていますか?


大半の方が「左足」と答えると思います。雑誌や書籍などでも、左足を外し、左側に重心をもっていくようにと書かれていますが、中には「あえて逆をする」という方もいらっしゃるそうで、たまにお会いすることがあります。


たぶん左足が過半数は占めるとは思うのですが、どうしてあえて右足を外すのか、その辺の意識の差を長尾さんと小屋敷さんに教えてもらいました。


20160306_170205





続きを読む »