ロードバイクのメンテとカスタム Feed

ロードバイクやミニベロを買うとき、真っ先に気にするのがフレームの形とか色、コンポーネントの種類・・・あるいはホイールサイズあたりでしょうか。あまり、「シートピラーの直径を何ミリにしようか」とは考えないでしょう。


ですが、ゆくゆくカスタマイズすることを考えると、シートピラー径もわりと疎かにできないのです。なぜなら、直径がちょっとでも異なると、いくらそのシートピラーが使いたくてもフレームにあわないからダメ・・・と諦めることになるから。


ただ、自転車業界のシートピラー径は複雑怪奇というか、種類と規格が乱立している!ということで、長尾さんとねがみんくんにシートピラー径についてあれこれ教えてもらいました。




20170820_164224







続きを読む »

新型アルテグラ、R8000がリリースされましたが、リリースされたのはまだ機械式のみで電動は未発表です。ウワサによれば、2017年の秋に発表されるとのことで、デリバリー開始は年末までには…といったところでしょうか。


電動コンポーネントがさほど珍しくなくなってきた昨今、このブログを書いている私(中山)も「次回のコンポーネントは電動アルテグラかな・・・」と考えています。etapも電動デュラエースは私のお財布には厳しすぎるので、妥当なところはそのへんの線かなと。


今回は、シマノのDi2(アルテグラとデュラエース)が組み合わせて使えるかどうかのお話です。




20151101_121015


/ ミニベロを電動化するツワモノもいます \








続きを読む »

シマノ、カンパニョーロ、スラムはそれぞれが電動コンポーネントを出しています。シマノであればDi2でデュラエースとアルテグラの2種類が。カンパニョーロならばスーパーレコード、レコード、コーラスにEPSがありますね。でもってスラムはeTapの無線電動コンポーネント。


電動コンポーネントを買うとしても、様々な選択肢があるわけで、どれを選べばよいか目移りしてしまいます。で、電動コンポーネントについてほぼ知識も経験もない私(中山)が、いろんな電動コンポーネントをいじってみたことのあるねがみん君にアドバイスしてもらいました。



20170506_103349


/ 店長のスラムRED eTap です \







続きを読む »

べつにカスタマイズの予定はなくても、人様のバイクを見てしまうと「へーー、そんなのできるんだ」となり、ムクムクと欲望が表面化してしまうことがあります。(ある意味、危険…)

 
他人の愛車見物は楽しいのですが、余計な知識も増えてしまうので、諸刃の剣な側面もありますね。

 
さて、ロードバイクをフロントシングルにしている人は、シクロクロスとかでない限り、あまり見当たりません。が!ロードバイクであえてフロントシングルにしている人も少数ですがいらっしゃるので、どれくらい実現性があるのか、長尾さんと小屋式さんに教えてもらいました。
 
 


20170807_190649








続きを読む »

ロードバイクのカセットスプロケットには「ジュニア用」と呼ばれるものがあります。成長段階の若者(学生年代)は体がまだ完成していないので、高いトップギアをぶん回すのではなく、ケイデンスを高めにしましょうねってレギュレーションのことですね。

 
このジュニア用カセットスプロケットですが、一般人が使ってももちろん問題ありません。人によっては、こっちの方がマッチしているのでは?ということもありますので、シマノのアルテグラにジュニア用スプロケットは存在するのか、小屋式さんに確認してみました。



20170807_191445






続きを読む »

チェーンってそうそう切れないパーツですが、稀に…本当に稀に切れてしまうことがあります。

 
そんなトラブル時に役に立つのがチェーンのコネクティングピン。チェーンのコマとコマをつなぐ小さな細い芯のようなパーツですね

 
それとは別に、接続が比較的かんたんなクイックリンクというタイプのチェーンのもあるんですが、それぞれの違いやメリット、デメリットについて、長尾さん、小屋敷さん、ねがみんくんに教えてもらいました。


 

20170701_125407


 
 



続きを読む »

ちょっと前に新型デュラエースがリリースされ、つい最近は新型アルテグラ(8000系)が発表されました。コンポーネント好きとしては見逃せないニュースです。


シマノの電動コンポーネントには「シンクロシフト」という名の新しいテクノロジーが採用されているそうなのですが、どんな技術なのでしょうか。どんなメリットがあるんでしょうか。


長尾さんに教えてもらいました。




20170430_190752








続きを読む »

ロードバイクに乗っていると、他人のコンポーネントに目がいきませんか?どのメーカーのをつかっているんだろう?どのグレードを使っているんだろう?とかめっちゃ気になるはず。私は(中山)は死ぬほど気になります。


で、大半のというか、たぶん9割以上のケースで「シマノ」を使っている人が目立ちます。しかし、中にはカンパニョーロとかスラムなどのマイノリティコンポーネントを使うマニアックなサイクリストもいらっしゃいまして、そういうのを見るたびに、「いつかはオレも…」って夢想してしまうんですよね。


とはいえ、購入後のメンテナンスとか、補習パーツの手に入れやすさ具合も気になるところ。ということで、その辺の事情を長尾さんとねがみん君に聞いてみました。



20170611_120757






続きを読む »

アルミのロードバイクとかミニベロを買いますと、否が応でも徐々に「カーボン化したい・・・したいよぉぉぉ」という欲望に襲われます。間違いなく襲われます。100パーセント保証します。


で、フレームは変えられないので、まず考えるのがシートポストとハンドルですね。万単位のパーツ交換なので、「どっちから先にしようか」と悩むはず。


できれば効果を感じられるカスタマイズをしたいところなので、シートポストとはあんどる、どちらがより大きな効果を感じられるのか、長尾さんとねがみん君に聞いてみました。




20161228_103431



好きな人は、素材にもこだわるのです…






続きを読む »

ロードバイクはママチャリやクロスバイクよりはパンクに遭遇しやすい乗り物です。タイヤそのものが細くて軽くて、つまり薄手なので、まあ当然の話ではありますね。


交換作業も覚えてしまえばどうってことはないですが、それでもできれば遭遇しないで済ませたい。


パンクしない方法はなくても、限りなくその可能性をゼロにする方法ははいのか、小屋敷さんに教えてもらいました。




20170527_171814






続きを読む »