ロードバイクのメンテとカスタム Feed

クロモリのロードバイクって、ティグ溶接とかラグ付けとかありますが、何がなんだかよくわからなかったりしませんか?
 

ラグがパイプとパイプをつなぐ金具的な何かってのはなんとなくわかりますが、その良し悪しとか、ティグ溶接と性能面での差異があるのか・・・ぶっちゃけ、難しかったりします。

 
ということで、長尾さんとねがみんくんに両者の差を教えてもらいました。
 




20171217_122833







続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷でバイトするメカニック、ネガミンくんが新しいロードバイクを購入しました。メリダの「リアクト4000」(2018年モデル)です!
 


購入してすでに1ヶ月以上たつので、以前乗っていたモデル(BOMAのVIDE)と比較して評してもらいました。




20171111_1109221





やだ、カッコイイ・・・








 
続きを読む »

あまり知られていないっぽいので再確認しておきますと、ハクセン鳩ヶ谷はFUJIのバイクを取り扱っています。

 
どちらかといえばメジャーではないほうのブランドかもしれませんが、実に個性的なバイクを作っているメーカーでして、こんな珍しい2台(クロモリとアルミの2018年モデル)のロードバイクがやってきたのでご紹介します。
(*^^*)




20171126_124242






続きを読む »

自転車のメカをいじったり、掃除をするとものの見事に手が汚れます。で、この汚れがちょっとやそっとでは落ちません。どれくらいしつこい汚れかというと、通常の固形石鹸ではびくともしないくらい。(自転車をいじる人なら頷いてくれるかと)

 
ハクセン鳩ヶ谷のメカニックの小屋敷さんはどのように手を洗っているのか?冬場は荒れるであろう指先をどうケアしているのか訊いてみました
 
 


20171126_104618





冬は手が荒れる・・・






続きを読む »

ハクセンで売れ筋のロードバイクの筆頭はMERIDA。台湾製のメジャーブランドですね。
 

オールレンジで幅広いバイクを作っているメーカーでして、店長は恐ろしくお高いフレームにスラムのE-Tapを載せる(定価120万)という贅沢の極みみたいなことをしておりますが、完成車で10万円そこそこの廉価版もたくさん作っています。

 
で、本日はMERIDAのアルミ完成車のご紹介です。
 


20171126_121755








続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷の店頭で、ちょっと珍しいハブを見かけました。真っ青なブルーで輝いています。メーカー名は「クリス・キング」。大都会で一世を風靡したクリスタルキングではありません。クリス・キング、です。
 

アメリカ合衆国オレゴン州ポートランドにある企業で、ヘッドセット、ハブをメインに作っております。
 


20171111_105951





これがクリスキング…





続きを読む »

クロモリロードバイクは不思議な響きというか、魅力があります。フルカーボンのロードバイクに乗っていても、なぜかクロモリには惹かれてしまうんですよね…。ホリゾンタルなフレーム、細身のパイプ、重さでハンデはあるものの、数値だけでは推し量れない”特別な魅力”がクロモリにはあります。
 
 
ハクセン鳩ヶ谷のお客様、Tさんもそんな一人。
 
 
元々はメリダのロードバイク(カーボン)に乗っていらっしゃいましたが、とある事情で乗り換えになり、選んだのがパナソニックのクロモリロードバイク
 
 
ということで、納車直後の悦びの声をお聞きください。
 
 

20171111_101737

 


珍しいカラー・・・辛子色??
 
 
 
 
 
続きを読む »

ドロップハンドルって、なにげに種類がたくさんあります。べつに正解はないので、完全に個人の好みで選んで構わないのですが、それでも相性とかってあるんでしょうか?


乗っている間はずっと触っているパーツなので、使いやすいものをチョイスしたいものです。

 
ということで、長尾さんと小屋敷さんにいろいろ教えてもらいました。


20171014_104659


 




続きを読む »

シマノが久々にクイックリンクをリリースしました。工具を使えば比較的簡単に外せるクイックリンク式のチェーンですが、ユーザーメリットはあるのでしょうか?そしてその使い勝手は?

 
ということで、長尾さんと小屋敷さんに教えてもらいました。
 



20171014_113151







 
続きを読む »

みなさん、チェーンのチェックやってますか。何年も同じチェーンで乗りっぱなしなんてしてませんか。
 

チェーンとカセットは消耗品。まあ、それ以外も自転車パーツはおしなべて消耗品の集合体な訳ですが、主に磨耗しやすいのが「常に動いているチェーンとカセット」ですね。

 
で、チェーンは使い続けていると伸びてきます。その伸び具合を確認するツールがチェーンチェッカー。これをチェーンに乗せて確認します。

 
意味不明な数字が書かれていますが、これは一体どういう意味なのでしょうか…?
 



20171021_105041




まあ、何かの単位なんでしょうけど・・・ミリ?ミリのことだよね・・・・・・
 
 
 
 




続きを読む »