インプレッション Feed

以前、「TSINOVAのTS01という折りたたみ電動アシストミニベロが面白そうだという記事で電動折りたたみミニベロを紹介しました。
 
 
街乗りをメイン目的のスマート電動アシスト自転車でして、なんとハイブリッドカーの動力技術を取り入れてあるそうな。そんなTSINOVAのTS01には折り畳みモデルと折り畳みではないモデルがあります。どっちも基本的には同じ構成なのですが、今回ハクセン鳩ヶ谷にやってきた試乗車は「折り畳みではない」ほうです。



20190310_173810








続きを読む »

以前にお届けしたハクセン鳩ケ谷のニューカマー、ESRマグネシアさんのニューバイクがやってきました。
 

「パーサー」と言う名のフォールディングにミニベロで(406の20インチ)、なんと機械式のディスクブレーキを備えています。フレーム素材はアルミ。

 
ミニベロ沼に住んでいる方なら「なぬ!?」と身を乗り出すのではないでしょうか。それくらいミニベロのディスクブレーキモデルは少数派ですからね

 
というわけで、4カラー納入しましたので改めてご紹介しまーす。
 
 
 

20190223_150318_hdr


 
デザインもさることながら、色が実にいい 
 
 
 

続きを読む »

ハクセン鳩ケ谷はロードからマウンテン、ミニベロ、クロス、ママチャリ、子供用、、とかなりオールラウンドなラインアップでやっているのですが、異様なほどミニベロが占める比率が高いのが特徴。
 

もはやミニベロ専門店って名乗った方がいいのでは。。。。と思うくらいですw。

 
ダホンとTernがなかでもメインで、タイレルやいくつか他メーカーもあるんですが、そこに加わったのが「ESRマグネシア

 
社名にもあるように、もともとはマグネシウムを使ったバイクを作る神奈川のメーカーさんです。

 
ハクセン鳩ヶ谷にもうすぐ入ってくるバイクを一足先にご紹介しましょう。
 


Dsc_0890



ややTernっぽい?


 

続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷でも安定的に売れているミニベロ、タイレル。今日はフラットバーのFXの納車準備をしているっぽいですが…どうやら、新型のSRVというのが出るそうです。
 

なんでも、406の20インチでしかも「折りたためない」タイプなんだとか。

 
406でフォールディングしないミニベロって、じつは意外に少ないのです。そういう意味でも貴重。しかも、かなりお安いんだとか…。

 
実際に試乗もした小屋敷さんに、どんなバイクかを教えてもらいました。
 


00010001




おおおお、超かっこよくない!?






続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷では10月27日、28日の週末に武田産業さんのご協力のもと、大試乗会を開催しました。総勢16台もミニベロがならぶとなかなかに壮観ですね。
 

ちなみにラインナップの中に、1台だけダホンではないミニベロが紛れ込んでいますね・・・。フレームに書かれたメーカー名は「TSINOVA」。なんと読むのだろう…。

 
どんなバイクか、写真多めにご紹介しますね。




20181027_104719







続きを読む »

10月27,28日の週末にハクセン鳩ヶ谷で開催したダホンインターナショナルさんとの共同試乗会で、ちょっとばかり珍しいミニベロがありました。その名も「Curl i4」。フレーム形状がかなり特徴的で、とても小さく折り畳めるミニベロです。

 
ハクセン鳩ヶ谷でももちろん取り扱っているのですが、実車が店頭に無かったこともあって、これまでオーダーがはいったことはありません。が!よーく見てみるとなかなかに面白い構造ですし、他のダホンモデルにはない特徴が備わっています。

 
ということで、写真多めでご紹介してみましょう。



20181027_110219







続きを読む »

前回は、ハクセン鳩ヶ谷店長がメリダのX-Base ツアーに招待され、上野東京ラインで出かけてきたお話をしました。当日は電動のリッチランナーで伊豆を楽しみまくったそうですが、2日目はあいにくの雨……。
 

しかし!店長はそんなことではめげません。元気よくダホンのミニベロで伊豆を駆け巡ってきたのでした。




Img_20180920_095947


 
再びどうも、ハクセン鳩ヶ谷店長です!






 
続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷ではメリダを絶賛取り扱い中です。そのメリダが今年の9月に伊豆にオープンさせたX-Baseをご存知でしょうか?レンタルバイクを初め、
プロライダーを招いた講習会の実施やサイクルツーリスム、イベント、レース等を開催していて、道の駅の広い敷地内に、それはそれは沢山の展示車と試乗車を用意した施設です。
 

敷地内には宿泊施設もあったりして、泊りがけで楽しめる自転車パークといったかんじ。

 
招待された店長が、単身X-Baseをトライしてきたので全力でレポートします。
 
 
 

Dsc_0419





どうも、ハクセン鳩ヶ谷店長です。








続きを読む »

タイレルのミニベロ(折り畳めるほう)ラインナップはFSX、FX、IVEとありますが、じつはもうひとつXFというのがあります。FXとXFで混同しそうでややこしいネーミングなのですが、このXFというモデルはかなーり珍しく、走っている姿を見ることはおろか、ショップ店頭でもなかなかお目にかかれないミニベロです。
 
 
 
というのも、XFはチタンフレームでして、限定生産だから。タイレル創業10週年を記念して創られたアニバーサリーモデルなんですね。しかも50台限定のプレミアムミニベロなのです・・・。

 
筆者の中山もかろうじてイベントで見かけたことが1回あるていど。たしかそのときは完成車で120万円だか130万円というプライスタグがついていました。

 
そのXFが1台、ハクセン鳩ヶ谷にやってきたのです。もちろん、オーダーが入ったからであります。



20180922_100625


 
 
おおおおおおおおおおおお・・・・・・・・・・・・これがあのチタンフレーム・・・







続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷はトライスポーツさんともお取り引きがありまして、そんなご縁から長尾さんがショップ向け展示会に行ってきたそうです。
 
 
 
そこで見かけたのが「Factor(ファクター)」!
 

Factorはかなーりお高いハイエンドフレームしか作っておらず、まだハクセン鳩ヶ谷では扱ったことはないですが、可能性としては無きにしもあらず。

 
O2とONEの2台を(乗ってはいないですが)じっくり見てきたそうです。




20180917_222055






あこがれのFactor・・・







続きを読む »