アウトレット製品&特価情報 Feed

ハクセン鳩ヶ谷で売れるミニベロの9割以上が、タイレル、ダホン、Ternで構成されているんですけど、じつはライトウェイのミニベロも地味に選ばれていたりします。

 
その名は「GLACIER(グレイシア)」。ちなみにグレイシアとは氷河って意味です。

 
 
ということで、ぜんぜん氷河感はないですが、ダホンでもTernでもタイレルでもないミニベロをご紹介しますね。



20180616_111425


 
溢れ出すマッチョ感( ・∀・)




 
続きを読む »

この2年くらい、ディスクロードが次々に各社から登場しているような気がしますが、実際登場しています。かなりラインナップも増えているので、ディスク仕様を買いたい人には朗報ではないでしょうか。
 

最初の1台を無難にキャリパーブレーキ仕様にするか、それともいきなりディスクブレーキ仕様に飛んでみるか、悩むとこではありますね。

 
つい先日、2016年モデルのフェルトのディスクアルミロードがアウトレットで1台だけ入荷しましたので、ババンとご紹介いたします!




20180513_112333




続きを読む »

2018年1月に、フェルトのVR5というディスクロードをご紹介しましたが、わりと早々に売れてしまいまして、再び入荷いたしましたのでそのご案内!
 

前回もアウトレットということで大幅割引を適用しました。今回のVR5も2017年モデルと型落ちということもあって、いきなりの40%オフです。新品のロードバイクでここまでやるのはなかなかないのではないかなと。

 
ということで、以下詳細です。



20180430_101221






続きを読む »

今年のゴールデンウィーク前後には納車ラッシュが続き、ハクセンのメカニック全員が満身創痍になったのですが、まあなんとかかんとかして乗り切りました。で、そのタイミングを縫うかのようにダホンのMu SP9 とホライズ(ディスクブレーキモデル)が納品していました。
 

 
このうちMu SP9 は2017年モデルにつき怒涛の30パーセントオフでのご提供。もう1台のホライズも頑張っていますので、価格はお問い合わせくださいませ。

 
ということで、それぞれをご紹介していきますね。
 
 

20180430_100207



30%オフはでかい!





続きを読む »

ダホンの超コンパクトに折りたためる16インチミニベロといえば、EEZZです。


Vertical Hingeテクノロジーにより、16インチとしては驚異的なコンパクトサイズを誇るEEZZ D3なのですが、2018年モデルは1色しか無く、ホワイトのみなのです。(正式名称はクラウドホワイト)
 
 
昨年はイエローモデルが有りまして、それがかわいらしいカラーリングだったのですが、残念ながら2018年モデルでは選べないのです…。

 
がっ!

 
2017年モデルの EEZZ D3をアウトレット品として入手しましたので、特別価格でご提供します。
 

20180218_1003491








続きを読む »

いまやアメリカブランドとなったFUJIですが、もともとは日本のメーカー。
 

公式サイトによりますと、FUJIが生まれたのは1899年でして、産みの親は岡崎久次郎さんという方。最初は電灯類などの米国商品の輸入販売をしていたのが、1906年からイギリスのラーヂブランドの自転車の輸入販売を開始。で、1928年に商標をラーヂから富士に改称したそうな。

 
くわしくはFUJI公式サイトの歴史ページをどうぞ
 

 
そんな100年以上の歴史を持つFUJIのロードバイクとミニベロを特価で放出することになりました。
 
 

20180120_172300







続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷で扱っているフェルト(FELT)のバイクは、FシリーズがFRシリーズに、ZシリーズがVRシリーズに、そしてARシリーズはそのままAR・・・というかんじのラインナップになっております。



FRはレースモデル、VRはエンデュランス&コンフォート系モデル、ARはエアロモデル・・・という棲み分けですね。で、そのVRのなかにVR5があるのですが、2017年モデルの油圧ディスクモデルが40%OFF!!!という衝撃プライスになりましたので、こっそりお知らせいたします。
(*^^*)




20180107_172809




 
 
 
続きを読む »

2013年モデルのZW1というFELTのフレームが入荷しております。


4年前のフレームがなぜに入荷??と思うのも無理はありません。じつはワランティフレームという「自転車ショップ向けに提供されている補修用フレームのことでして、まれにではありますが、どこからともなく埋もれていた在庫が流通するのです…。

 
ワランティフレーム=補修用ですが、モノとしてのクオリティは販売用と同じでして、劣っている部分は何もありません。


まあ、2013年モデルなので4年前の物ではあるのですが、とはいえ新品ですし、保管管理はちゃんと行われておりますので、問題はありません。




で、ZW1がどんなフレームかといいますと…




20171202_152058





フッフッフ・・・私が店長である・・・
 
 
 


続きを読む »

FELTのシマノレーシングモデルフレーム、「F-FRD」が急遽入荷しました。
 

2015年モデルなので2年ほど前のモノになるのですが、シマノのチームに供給しているのと同じモデルです。色だけではなく、モノとしてシマノレーシングで使われているフレームの新品です。

 
もちろん、非売品なのでカタログの掲載はありません。なかなか買うことができないフレームではあるのですが、だからこそ現物を拝める機会がなかなかないです。

 
で、ハクセン鳩ヶ谷がたまたま入荷したこの「F-FRD」とはいったいどんなフレームかと言いますと・・・
 
 


20171202_151509






続きを読む »

ハクセンで売れ筋のロードバイクの筆頭はMERIDA。台湾製のメジャーブランドですね。
 

オールレンジで幅広いバイクを作っているメーカーでして、店長は恐ろしくお高いフレームにスラムのE-Tapを載せる(定価120万)という贅沢の極みみたいなことをしておりますが、完成車で10万円そこそこの廉価版もたくさん作っています。

 
で、本日はMERIDAのアルミ完成車のご紹介です。
 


20171126_121755








続きを読む »