アウトレット製品&特価情報 Feed

2013年モデルのZW1というFELTのフレームが入荷しております。


4年前のフレームがなぜに入荷??と思うのも無理はありません。じつはワランティフレームという「自転車ショップ向けに提供されている補修用フレームのことでして、まれにではありますが、どこからともなく埋もれていた在庫が流通するのです…。

 
ワランティフレーム=補修用ですが、モノとしてのクオリティは販売用と同じでして、劣っている部分は何もありません。


まあ、2013年モデルなので4年前の物ではあるのですが、とはいえ新品ですし、保管管理はちゃんと行われておりますので、問題はありません。




で、ZW1がどんなフレームかといいますと…




20171202_152058





フッフッフ・・・私が店長である・・・
 
 
 


続きを読む »

FELTのシマノレーシングモデルフレーム、「F-FRD」が急遽入荷しました。
 

2015年モデルなので2年ほど前のモノになるのですが、シマノのチームに供給しているのと同じモデルです。色だけではなく、モノとしてシマノレーシングで使われているフレームの新品です。

 
もちろん、非売品なのでカタログの掲載はありません。なかなか買うことができないフレームではあるのですが、だからこそ現物を拝める機会がなかなかないです。

 
で、ハクセン鳩ヶ谷がたまたま入荷したこの「F-FRD」とはいったいどんなフレームかと言いますと・・・
 
 


20171202_151509






続きを読む »

ハクセンで売れ筋のロードバイクの筆頭はMERIDA。台湾製のメジャーブランドですね。
 

オールレンジで幅広いバイクを作っているメーカーでして、店長は恐ろしくお高いフレームにスラムのE-Tapを載せる(定価120万)という贅沢の極みみたいなことをしておりますが、完成車で10万円そこそこの廉価版もたくさん作っています。

 
で、本日はMERIDAのアルミ完成車のご紹介です。
 


20171126_121755








続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷にはときどき、「なんじゃこりゃ」という珍しいフレームやパーツが入荷します。店長、メカニックの長尾さん、小屋敷さんの好みとノリ(酔狂?)で仕入れられるのですが、今回はFELTの珍しいフレーム、2台のご紹介です。

 
その名も、「ワランティフレーム」です。

 
ワランティフレームとは、ふつうは流通していないモノでして、要するにメーカーが保障用に用意するフレームのこと。なので、品質は流通モデルと同じもの。品質面ではなんの不安もありません。

 
ただし、F1とかF4といった数字表記はされていません。まあパット見でそれに気づく人はかなり少数派でしょうが…。

 
ということで、エアロフレームのARとレーシングフレームのFCです(*^^*)



20171126_115635







続きを読む »

不定期で開催しているハクセン鳩ヶ谷恒例のダホン祭り。ダホン祭りとは、ミニベロのダホンが超特価&台数限定でリリースされるイベントのことです。


まあ、イベントとは言いつつも別にノボリが立っているわけでもないし、花火を打ち上げることもないので表面上のインパクトはとくにないですw。

 
が!超特価であることは間違いありません。台数限定なので、完全に早い者勝ちです。

 
ではさっそく紹介していきましょう〜。



20170923_124659

/ こちらはカラクルの試作品 (売り物ではありません) \







続きを読む »

とりあえずミニベロを始めたいんだけど、どれがいいかな?と聞かれて、まず勧めたくなるミニベロの筆頭といえばダホンのボードウォーク。
 
 
見た目が可愛らしく、カスタマイズもできる拡張性を備えつつも、ノーマルモデルは比較的安価。
 

そのまま乗るも良し、コンポーネントやブレーキをいじって走りに振るもよし。しかも、ミニベロでは珍しいクロモリフレームってのもプラスポイント。ミニベロってたいていアルミフレームなので、クロモリならではの角の取れた乗り心地って貴重なんですよね。

 
ボードウォークはアキボウモデルにも、インターナショナルモデルにもラインナップされているんですが、見比べると装備がかなり違います。

 
今回は、インターナショナル版の方のボードウォークを特価でリリースするので、ご紹介してみます。





20170708_145031






色がおしゃれじゃないですか?
 
 
 
 
 
続きを読む »

ミニベロに力を入れているハクセン鳩ヶ谷は、ダホンのアキボウモデルとインターナショナル版を両方取り扱っています。
 
 
これまではアキボウモデルばかりだったのですが、これで選択肢がさらにアップ。それに加えて、TERNもございます。
 

今回は、2017年モデルのTERN verge D9とN8 の2台が絶賛入荷済みなのでサクッと紹介します。

 
ところで、「絶賛発売中!」とか「大好評上映中!」とかっていう企業の紋切り型フレーズってなんかモヤモヤしませんか。素直に受け入れらなくないですか?

 
「誰が絶賛してんだよ」、「データあるのかよ」、「大好評ならわざわざCM打たなくていいんじゃないの」…とか考えてしまう中山は、きっと心が捻じ曲がっているのだと思います。

 
 

20170708_150238





戯言はさておき、verge D9 とN8 は少なくとも「私が絶賛している」ことはお約束します。
 
 
 
 
 
 
続きを読む »

ちょっと前、ハクセン鳩ヶ谷で大人気だったternのサージュリミテッド。おかげさまで多数の方に乗っていただいています。

 
人気車種でかつ台数限定だったため、お問い合わせいただいた多くの方々に「売り切れました…すみません…」とお詫びするしかなく、心苦しかったのですが…
 
 
なんと、偶然にもメーカーから2台も入荷できてしまったのです!しかも、大小2種類あるフレームがそれぞれ1台づつ。タイミングが悪くご購入できなかった皆さま、大変申し訳ありません。

 
改めて、その2台をご紹介させていただきますね。


 

20170716_173639



今回、画像で紹介するのはフレームの大きい50のほうです。







続きを読む »

ハクセンはアキボウモデルとインターナショナルモデルの両方を扱っております。元々はアキボウモデルを長らく販売していましたが、今年からインターナショナル版もラインナップに加わりました。


ですので、ミニベロの車種、メーカー共にますます広がっております。


今日は、アキボウモデルのほうの2017年モデルのMu eliteを紹介しますね。
じつは特価で販売中なのです・・・。




20170708_144438






続きを読む »

Ternの650Cクロスバイクをご存知でしょうか?

700Cではなく、ちょっぴりタイヤ経が小さいので、小柄な方やちょっと変わったクロスバイクを探している方に人気の異色バイクです。


フレームも4サイズ展開されていて、体格の大きな方から、そうでない方まで幅広くサポート。しかも、カラーバリエーションはなんと8色。ふつう、1車種でここまで展開するケースってめったに無いです。


さて、そんなクラッチがハクセン鳩ヶ谷に大量に入荷してしまいまして・・・


20170219_132006




いったい、何台仕入れたというのか…






続きを読む »