試乗車 Feed

ハクセン鳩ヶ谷では今年の冬にTernの試乗会をアキボウさんのご協力を得つつ行いましたが、今回はダホンもいっしょに乗れます!


1月の開催ということもあって、やや寒かったのですが、今回の開催も11月27日(日)なので、それなりに冷えることが予想されます。


今回はダホン5台、Tern9台の合計14車種が勢揃いしますよ。しかも2017年最新モデルです\(^o^)/。



20160320_142753



乗るしかない、ダホンとTernの試乗車に…!!!






続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷のメカニック、長尾さんは…



1.何台ものロードバイク、マウンテンバイク、ミニベロを所有する

2.バラしたり、パーツを買い足したり、フレームを仕入れては組み直す

3.台数が増えて部屋を占拠し始めたら売って手放し、1に戻る


という稀有な自転車人生を歩んでおります。


2016年に購入したのはいまのところ(中山の知る限り)タイレルのフォールディングバイク、FXのみ。先日はホイール(AM-3からAM-9)を新調していましたが、今度はアクションカメラを装着したそうです。


20160612_104354


自転車を触ってさえいれば、幸せな長尾さん




続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷のメカニック、長尾さんの趣味は「機械いじり」。自転車のカスタマイズも大好物で、新しいパーツを入手すると、「どれかのバイクに取り付けてみたくてたまらない…」となるそうです。



そんなカスタマイザーの長尾さんが、愛車のタイレルFXに新型ホイールを装着しました。



20160709_160947





続きを読む »

こないだ、ハクセン鳩ヶ谷メカニックの長尾さんがタイレルのFXを(衝動買いに近い形で)買ってしまったと報告しましたが、じつは同じタイミングで店長も1台、自分用にタイレルを購入してしまっていました。


店長が買ったのはなんとFSXタイレルのラインナップの中でも、けっこう高価なモデルです。


20160322_122646



店長も衝動買いしてたのか…(^_^;)







続きを読む »

当ブログの書き手である中山が今年の1月にタイレル(Tyrell)のCSI をハクセン鳩ヶ谷で購入したのを機に、ハクセン鳩ヶ谷もタイレルの取扱店となりました。



ちなみに、中山が選んだのはフォールディングタイプではないCSI。

で、3月になって長尾さんも自分用にタイレルを購入してしまったそうです。


20160327_153816








続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷のメカニック、長尾さんはすでに数台のダホンを所有していますが、新たにTernもゲットしたそうです。


TernのN8を買い、それをブルホーン化したそうな。自分が乗るために組んだのではなく、試乗車のためだそうです。


リアは11速でフロントメカもあります。よって22段化ですね。数年前まで、ブルホーンは10段まででしたが、この世界も11段化になっております。


20160220_180735




「試乗車なので、誰でも乗れますよ」とのことですが、どんなバイクかチェックしてみました。






続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷はダホンTernのラインナップが、かなーり充実しています

1月23日(土)に、アキボウさんとハクセン鳩ヶ谷の合同で試乗会を開催しましたのですが、珍しいバイクに中山もちゃっかり乗せてもらえましたよ。


20160123_142418


※うれしそうにまたがる長尾さん

なんと、Ternにクロスバイクが新たに加わりました。(しかも650Cホイールを履く!)






続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷は、基本的に「店頭にあるどのバイクも試乗できる」のが強みではあるのですが、一般論として、狙っていたバイクをドンピシャで見つけて試乗するのはなかなか難しいです。



自転車というのは、自動車と違って、サイズの問題があるので、「乗りたいモデルに試乗できないよ〜。どのお店に行っても置いてなくって悶々としているよ〜」という悩みはわりとよく聞きますね。


20160109_122145



そんなお悩みに応えるべく、アキボウさんと合同でダホンとTernの試乗会を行うことにしました。



続きを読む »

ハクセンのスタッフの長尾さんがこれまで乗っていたのはBOMAのVIDE(ヴァイド)。


昨年末、VIDEのフレームを手放して、NEWフレーム(RS-I Pro)を手に入れたらしいのですが、忙しすぎてまったく組めずにいたそうです。


RS-I Proといえば、BOMAの2015年モデルで、日本代表の佐野淳哉選手も乗っている、かなりレーシーなロードバイク。


20150124_101926

BOMAのサイトから引用しますと、、、


『那須ブラーゼン佐野淳哉選手が全日本選手権で操り優勝を勝ち取った記念モデル。現行モデル「RS-I」をベースに30t、60tカーボンの使用、BB周り、ヘッド部、フォーククラウン、チェーンステイの強化により剛性を格段に上げたレーシングモデル。チャンピオンバイクとして日本国旗カラー、チャンピオンジャージをモチーフに取り入れたデザイン』

※引用元はこちら


ですって。



(まだ組み上がってはいないですが)RS-I Proってどんなバイクなのか、なぜこのフレームを選んだのか、長尾さんに訊いてみましたよ。






続きを読む »

ロードバイクメーカーでBOMAを製造しているASKトレーディングに訪問してきた続きです。カーボンについてのうんちくを、基本的なことから、ディープな世界までたっぷりお聞かせいただいたあとは、お待ちかねの試乗タイム。


<参考リンク>
ロードバイクメーカー、BOMAの会社(ASKトレーディング)に行ってきた!(その1)


なんと、BOMAの 2015NEWフレームであるRSI-pro(アールエスアイ・プロ)とALLUMER-α(アルマー・アルファ)に試乗させていただき、乗り比べてみることにしました。


20141214_103648






続きを読む »