2018年2月

アキボウモデルのダホン(インターナショナルモデルではないほう)、2018年モデル3車種がハクセン鳩ヶ谷にやってきましたのでご紹介します。
 

ChaoMu SLXプレストSLです!!
 
 
 
 


20180203_163840



これはChaoです(^o^)






続きを読む »

ロードバイク、もしくはミニベロを所有すると、不思議なものでまず間違い無く「カスタマイズしたいよ…愛車を僕(私)だけの1台に仕立て上げたいよ…自分色に染めたいよ…」という切ない欲求が生じます。
 

完成車を購入後にちょっとづつカスタムするのも楽しいですが、完全オリジナルに最初からしたいなら、フレームから組むのがベスト
 

ただ、パーツの組み合わせってどういうふうに組み合わせるのがよいのでしょう?「好きに組めば良い」にはわかるんですが、とはいえそれなりにセオリーとか定石ってあるはずじゃないですか。
 

ということで、そのへんのコツを小屋敷さんに教えてもらいました





20170923_110801








続きを読む »

いまやアメリカブランドとなったFUJIですが、もともとは日本のメーカー。
 

公式サイトによりますと、FUJIが生まれたのは1899年でして、産みの親は岡崎久次郎さんという方。最初は電灯類などの米国商品の輸入販売をしていたのが、1906年からイギリスのラーヂブランドの自転車の輸入販売を開始。で、1928年に商標をラーヂから富士に改称したそうな。

 
くわしくはFUJI公式サイトの歴史ページをどうぞ
 

 
そんな100年以上の歴史を持つFUJIのロードバイクとミニベロを特価で放出することになりました。
 
 

20180120_172300







続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷には、なぜかものすごく遠方からお越しになるお客様も少なくありません。県内や東京、千葉、神奈川はもちろん、新潟や長野、四国、九州からのお客様もいらっしゃるのです…。


そういうお客様はたいていミニベロがお目当て。ハクセン鳩ヶ谷はかなりの車種を在庫としてもっていますし、試乗もできるし、さらにはミニベロのカスタマイズにかけては相当なツワモノメカニック揃い(長尾さん、小屋敷さん、ねがみんくん)・・・と三拍子そろったお店なのがどうやらその理由です。
 

ということで、ミニベロ専門店ではけっしてないのですが、いつの間にか専門店顔負けの種類と経験値を積んだお店になってしまった最近のハクセン鳩ヶ谷の傾向を店長に訊いてみました。


20180107_175034







続きを読む »

以前、2018年のTERNに「Surge Proという新型ミニベロが登場するとお伝えしました。お問い合わせが多かったのですが、なかなか入荷できずお待たせしてしまって申し訳ありません。満を持して、Surge Proが4台入荷しましたので、ご紹介いたします!


 

ヤダ、マジでっかっこいいわ…



20180128_134349







続きを読む »