インプレッション Feed

ハクセン鳩ヶ谷は2016年より、香川ブランドのミニベロ、タイレルの取り扱いを開始しております。これまで、FX、FSX、CSI、IVEなど何台かが売れていまして、今回新たにIVEが納車待ち状態になっていました。


実車をまじまじと眺めるのは初めてなのですが、じつに考え抜かれたすごい構造をしていることがわかって腰を抜かしそうになりました。


20161112_104150


納車準備中の長尾さん





続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷で扱っているフェルト(FELT)は、ドイツのロードバイクメーカー。そのフェルトが、2017年モデルからわりと大胆にラインナップ変更します。


登場するのはFRシリーズとVRシリーズ。それぞれ、FシリーズとZシリーズの後継と考えていただけばOKです。で、今回ハクセン鳩ヶ谷の店頭にメーカーの方が試乗車をお持ちくださいました。


車種はVR40でして、長尾さんがじっくり試乗してみたのでそのインプレを聞かせてもらいました。



Vr401


※ほほう、、標準でディスクブレーキじゃないですか…





続きを読む »

サイクリングの際、きれいな景色を写真に収めるのってどなたでもふつうにされると思うんですが、スマートフォン率が最近は異常に高いですよね。


スマートフォンのカメラの性能レベルがどんどん進化するので、今では「下手すると、そのへんのデジタルカメラよりもスマートフォンのほうがきれいな写真が撮れるのではないか?」と思うほど。


とはいえ、デジタルカメラもピンキリのようでして、良いものは抜群によいらしいです。サイクリングには必ずデジタルカメラも持参するお客様にアドバイスをいただきました。


20161016_121225


※こちらはキャノンのデジカメ






続きを読む »

これまでに、何度かに分けてTernの新型の折りたためないミニベロ(Surge)を紹介してきました。


Ternのサージュ(Surge)が入荷



リミテッドという高級バージョンとノーマルバージョンがあるんですが、上記記事はノーマルバージョンが入荷したときの記事です。


先にノーマルバージョンが入荷しており、Surge Limited のほうはやや遅れていましたが……ついにSurge Limited も入荷しました!
\(^o^)/


20161002_160848



バトンホイールの存在が強烈…





続きを読む »

2017年モデルから登場するVerge X11 はホイールが451化して、さらにはディスクブレーキ仕様なのですが、スプロケットもワイド化されまして、なんと10-42Tになります。


でもってフロントはシングル化。なお、フロントディレイラー用の台座はなくなるそうなので、フロントシングルのまま使うことになります。


フロントシングルで坂も登れる性能を確保するには、スプロケットがワイド化する必要があるんですね。


まだハクセン鳩ヶ谷に2017年モデルのTernは入荷していませんが、2016年モデルのVergeを整備中の長尾さん&小屋敷さんに最近のTernのスプロケットのワイド化について語ってもらいました。


20160924_124507






続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷は、だいたい夏から秋にかけてアキボウさんの新車発表会に参加するのがならわし。


ハクセン鳩ヶ谷の三銃士、店長、長尾さん、小屋敷さんが揃って参加してきた様子の第二弾をお届けします。


今回はTernです!


Dsc_3629



<参考記事>





続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷は、だいたい夏から秋にかけてアキボウさんの新車発表会に参加するのがならわしです。


今年もハクセン鳩ヶ谷の三銃士、店長、長尾さん、小屋敷さんが揃って参加してきましたよ。


こんなかんじで、平日のお休みの日を使って新車チェックをしてくるのですが、今回は2017年モデルのダホンとTernを中心にお届けします

続きを読む »

Ternが新たに「Surge Limited」で専用バトンホイールを投入してきます。


「バトンホイール?なにそれ美味しいの?」って感じる方も少なくないかとは思いますが、こんなホイールのことです。


カーボン一体化された極太スポークのカッコいいホイールだと思ってもらえばよいでしょう。ハクセン鳩ヶ谷でも取り扱うことになったのは、kitt design のTri-Spoke wheel set です。どんなホイールなのか、詳細をご説明しましょう!

Dsc_3616



ディープリムだ…。




続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷のメカニック、長尾さんは…



1.何台ものロードバイク、マウンテンバイク、ミニベロを所有する

2.バラしたり、パーツを買い足したり、フレームを仕入れては組み直す

3.台数が増えて部屋を占拠し始めたら売って手放し、1に戻る


という稀有な自転車人生を歩んでおります。


2016年に購入したのはいまのところ(中山の知る限り)タイレルのフォールディングバイク、FXのみ。先日はホイール(AM-3からAM-9)を新調していましたが、今度はアクションカメラを装着したそうです。


20160612_104354


自転車を触ってさえいれば、幸せな長尾さん




続きを読む »

ハクセン鳩ヶ谷には、愛すべきミニベロカスタマイザーが多数在籍していますが、その中のとあるお客様はTernのVergeを事あるごとにいじっています。


もはや、乗るよりいじるのが好きなのではないか?と訝しむレベルなのですが、本人曰く「乗るのも大好き\(^o^)/」とのこと。


なんでも、SRAMのシフターがお好みとのことですので、SRAM経験者の生の声を聞かせていただきました。



20160424_192735


カスタマイズという手段がいつのまにか目的化してしまう……ミニベロ界隈ではめずらしいことではありません(笑)







続きを読む »