2014年11月

105もアルテグラも11速化されたので、現在10速モデルをお使いの方は、「いつアップグレードしようか」とお悩みのことかと思います。


11速化にあたっては、ホイールそのものを交換せねばならないケースや、フレームが対応していないケースもありますが、「ハブ交換だけでイケる」ケースもあります。


今回、スタッフの長尾さんの私物ホイール(BOMA)で、11速用のハブに交換する様子をお届けしましょう。


20141123_101947





続きを読む »

2015年モデルのFELTのF5が入荷しました。


搭載コンポはオール105。2015年モデルなので、もちろん5800系の11速ですよ。
どんなバイクなのかを写真多めで説明しますね。



下記に公式サイトのリンクを載せますね。
※2015年情報は更新されていないと書きましたが、すでに更新されていました。メール経由で読者の方からご指摘いただき、下記リンクを訂正してあります。(ご指摘、ありがとうございました)


公式サイトTOPはこちら
F5の製品ページはこちら


20141115_120211




が!FELT公式サイトに2015年モデル情報がありました。
※ただし、英語しかありませんが・・・。




続きを読む »

どんな自転車でも、長く乗っているとホイールにフレやガタが発生するもの。



なんの問題もなく走れているつもりでも、後ろから見るとホイールが左右に小刻みに揺れている自転車って見かけますものね。



問題は、フレやガタを自覚できているかどうか。



今回は、ホイールのフレとガタについて、ハクセン鳩ケ谷の長尾さんと小屋敷さんに教えてもらいました。



20141107_174431





続きを読む »

先日、ダホンをわりと大量に入荷しまして、掘り出し物のアウトレットがあったので、こっそり紹介します。


じゃーん、2013年モデルのダホン Mu SLX です。定価は186,840円なのですが、なんと30%OFFの130,800円でのご提供。


安さの理由は、フレームにちょっぴり傷があるから。それだけです。花より実を取る方には、超お買い得なミニベロなのです。



どんなバイクなのか、くわしく見ていきましょう。



20141115_110226





続きを読む »

前回に続き、サイクルモード2014に行ったときの話をば。


サイクルモードのよさって、通常の店舗では試せないような種類と数のバイクを試乗できることだと思ってまして、せっかく幕張メッセまで来たんですから、たくさん試乗せにゃ損!ってものです。


ということで、試乗レポートをしますね。


20141107_112008




続きを読む »

今年で10年目を迎えるサイクルモードに行ってきたので、レポートします。


やってきたのは幕張メッセ。都内からはやや遠いですが、なにしろ規模が大きいので、これくらいの箱がないとキツイでしょうね。


展示会場の面積は「27000㎡」。出展社数は「167」。出展コマ数は「598小間」。出展ブランド数は「454」。出品自転車数は「1405」(フレームのみを含む)。


そして気になる試乗車の台数は、なんと「507」台!



胸の高鳴りを抑えつつ、海浜幕張駅に舞い降りたのでした。


20141107_100445





続きを読む »

何年もずっとミニベロに乗っていると、屋内で大切に保管し、こまめに洗車して、大切に使っていても、フレームの輝きは失われていくもの。


私のミニベロも4年を過ぎ、艶がなくなってきました。「あぁ、もう新車の輝きを取り戻すことはないのか~」とあきらめかけていたら、小屋敷さんが珍しいものを持ってきてくれました。


小さな缶に入っているのは、「液体コンパウンド


液体コンパウンド?なにそれ?それでボディがキレイになるというの?
初めて聞くモノでしたが、使ってみたらフレームに衝撃の変化が!!


20141107_171835



こ、コンパウンドだと……!






続きを読む »

自転車選びのとき、もっとも悩むパーツは「フレーム」だと思います。


メインの骨格となるわけですから、まあ当然ですよね。見た目も大切ですし。


フレームの次に気になるのが「コンポ」、そして「ホイール」でしょう。



Imgp0267




この3つが決まれば、やや乱暴な言い方になりますが、あとはどうとでもなります。


ホイールにも材質や形状の違いによって多種多様なタイプがあり、どれを選ぶかで眠れぬ夜を過ごすのも“自転車愛好家あるある”です。


今回は、「完組みホイールと手組みホイールの違い」を長尾さんに教えてもらいました。この二つ、なにがどう違うんでしょう?




続きを読む »

1年以上も自転車に乗っていると、シフトワイヤーがほつれてくるものです。


ワイヤー類のトラブルはパンクと違って、「その場ですぐに直せない」のがネック。絶対にロングライド時には起こってほしくないですよね。


ではどうすれば未然に防げるのか?シフトワイヤーとの付き合い方をご紹介しましょう。



20141031_163122





続きを読む »